ライター : 大学4年。性悪小娘。相変わらずの毒舌だが、そんな僕にも春が訪れそうだ。そろそろアングラの世界からも足を洗おうと思う。少しずつ前に進もう。悲観する過去は、消し去ってしまおう。
by inner-_-space
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:Diary( 89 )
クッキー
※ profile の更新しました。
   EXILE, 清木場俊介のミニ紹介っぽいのを追加。。


明後日、友達の誕生日なので、クッキーを焼いてみました。。
お菓子とかあまり作らないのに はりきっちゃうもんだから
バテバテ。(^^; アホやん。

クッキーは一度だけ作ったことがありました。
中2のバレンタインの時。
友チョコ ならぬ 友クッキー
クラス全員に渡したわけじゃないんで
ホントいつも話す仲の子にしか・・・。(まぁどうでもいいんですが、この話は。。

でも、当時作ったのは「市松」だけで。
今日初めて「うずまき」を作りました。
ヤバ難しい。
バニラ生地とココア生地をくずれないように巻いていくのですが
モタモタしていると手の温度で生地は融けるわ
生地を凍らせてしまうと折れてしまうわで・・・大変でした。。。

それから、家のオーブン電子レンジが壊れてて(←どうしようもない
代わりにオーブントースターで焼いたんですけど・・・
最初は温度設定がわかんなくて
(レンジ で 170度を10~15分 = トースター で 何ワットなのか? というわけです)
焼き第一弾は焦げてしまいました。。。(ノ_・。)
第二弾はちゃんと焼けました☆

そもそも、一度や二度しか作ったことの無いもんを
友達に上げるっつうのは失礼かもしれませんが。。。(焦
そこらへんは・・・まぁ・・・('-'*)

ま、とにかく出来てよかったー。

b0064575_2018915.jpg

[PR]
by inner-_-space | 2005-04-05 20:15 | Diary
Excel Expert
受かりました~☆
さっき結果が出ました。

もう無理かと思って、
ここ最近勉強モードで問題集ガンガン解きまくってたら 奇跡の合格。

こんなこともあるのですね。
[PR]
by inner-_-space | 2005-04-02 17:40 | Diary
ピアス
開けることにしました!
っていうか 開けたいなぁっていうのは前からあったんですが
ちょっと恐くてですね(汗
明日、友達が池袋のピアッシングセンター(?)に行くので
私も行って開けてもらおうという作戦です。
2人で開ければこわくない!みたいな。。(←ぉぃ

今日はゼミの友達と初めて遊びに行ったのですが
彼女、カラオケめちゃめちゃ上手くて!!
隣に安室ちゃん+globeのケイコがいる!そんな感じでした。。
彼女の声質(?)はすばらしぃです。
来年度(2005年度)も仲良くゼミの仕事とかできたらいいなぁって勝手に思ってました。
[PR]
by inner-_-space | 2005-03-29 02:04 | Diary
オペラ座の怪人。
美しくも哀しい愛の物語。

b0064575_0113718.jpg19世紀のパリ。
オペラ座では、連日華やかなショーが繰り広げられる一方、怪人ファントムによる事件が連発していた。若く美しい クリスティーヌは、謎の師、「音楽の天使」からレッスンを受け、やがてオペラ座のプリマへと成長する。クリスティーヌの幼なじみ、ラウルは、彼女の輝きに惹かれ愛を告白するが、「音楽の天使」ファントムはクリスティーヌを地下洞窟へ案内し、自分と共に生きるよう願い出た。しかし、クリスティーヌがファントムの素顔を知ったことから、運命は悲劇へと向かい始める…。


☆メインキャスト
ファントム・・・・・・・(ジェラルド・バトラー)
クリスティーヌ・・・(エミー・ロッサム)
ラウル・・・・・・・・・(パトリック・ウィルソン)


ファントム、クリスティーヌ、ラウルの鳥肌の立つような歌声。
力強く、優しく、そして切ない音楽の世界に、私は魅了された。


ジェラルド・バトラーはインタビューでこう言ったそうだ。
「ファントムは僕たちが持ってる恐れ、たとえば愛されないこと、不完全であること、醜いこと、ひとりぼっちにされることなんかの恐れを表しているんだ。」


b0064575_0162333.jpg


= 映画を観て思ったこと。=

ファントムの孤独の辛さや愛されないことへの嫉妬心、醜い貌の為に虐げられ、暗闇の中で自分の世界に浸っていても、それでも光の世界に憧れる気持ち。
・・・すべてとは言えないが、痛いほど共感できる部分が沢山あった。


「狂気と化した天才」のファントムが、
単に怖くて恐ろしいmurdererではなく、
悲劇的な愛に囚われた繊細なロマンティスト

という描き方がよかった。
だからこそ、共感出来たのだと思う。


The Phantom of the Opera is there, inside of my mind...


「オペラ座の怪人」は舞台を見たこともなかったので、今回が初めてだったが
音楽も美しいし、キャストも豪華で、ムードもたっぷり。
物語に引き込まれて、オペラ座で見ているような不思議な臨場感(というのか?)があった。


いかにもオペラみたいな、ビブラートかけ過ぎ、みたいなものなかったし。
ジャーン、ジャジャジャジャーンで始まる『Overture』 『The Phantom of the Opera』も
現代ロック調で聴きやすかった。


ファントムネタばかりで偏っているが
「仮面」を付けなければ生きられないファントムにとって
『Masquerade』の舞踏会は皮肉に感じたんだろうな。
(あらら、完全にファントムサイドだ・・・


b0064575_0192728.jpg


「ドン・ファン」の劇中曲の『Point of No Return』と
悲劇の結末の後のエンディングロール『Learn To Be Lonely』が印象深く残っていて。
何度も聞くと実はいい曲ですvv


実はサントラ買ってしまいました。
普段は、感動しても、ジブリ以外はサントラ買わないんですけどね。

一昨日から、『オペラ座の怪人』サントラかけっぱなしです。
映画のほとんどがもちろんオペラですから
曲を聴きながら、映画のシーンを思い出したりして・・・。
いつの間にか、ハマっちゃってますね。


サントラには歌詞カードが日本語しか入っていなくて
特に新曲の 『Learn To Be Lonely』 はネットでもあまり見かけなかったので
下手ながらリスニングで書き出してみました。
この曲は、ファントムについて書かれた曲ですが

「寂しさの中で笑ってごらん
荒れ果てた世界に生きる子供よ
孤独でいることを覚えなさい
一人で生きる人生を 愛するすべを学びなさい」

というフレーズがまじで泣けてきます。(So laugh ~の部分)


『Learn To Be Lonely』 (Andrew Lloyd Webber 作曲)

Child of the wilderness.
Born into emptiness.
Learn to B lonely.
Learn to find ur way in darkness.

Who will B there for u.
Confort and give for u.
Learn to B lonely.
Learn to B ur when can pain (???)

Ever dream I'm in the world.
There are arms to hold you.
U always know, ur heart was always on its soul.(???)

So laugh in ur loneliness.
Child of the wilderness.
Learn to B lonely.
Learn how to know life that is live in alone.(???)

Learn to B lonely.
Life can believe.
Life can below alone.



もう1回観たいです。(お金があれば
たぶんDVDは買っちゃうでしょう。。

公式(Flashがカッコよすぎです!!)
http://www.opera-movie.jp/

Show Time
http://www.showtime.jp/cinema/opera/

goo特集
http://movie.goo.ne.jp/special/opera/index.html
[PR]
by inner-_-space | 2005-03-25 17:55 | Diary
バイト
耐え切れなくて、辞めました。


今だから言えることですが
やっぱり、後輩がミスしたことを あざけわらったり
他のホールに言ってみんなで 寄ってたかって 馬鹿にしたり。
そんな環境で半年ガマンしただけでも すごいことかなぁと。


出来る後輩に、辞めたいと吐露した時に
組み立てた積み木がパタパタと音を立てて崩れるように
モチベーションが無くなっちゃったみたいで。


先週の金曜のラストの帰り際に、店長に辞めさせて頂きます、といいました。
「ルール違反だ」とか「責任感がないのか」とか、「お前はまた間違いを犯す」だとか まぁいろいろ言われました。


その日に、バイトで初めてお皿割っちゃったんですよ。
お皿を割る子はかなりいたんですけどね
私の中でお皿やグラスを落としたり、割ったりって言うのは
特別な意味を持っているような気がして
何があっても割らないぞ、みたいな(馬鹿げた)ことに囚われていた
んです。
もちろん、去り際美しくというか、金曜はなるべくミスも少なくして、辞めようと思ってたんですが。。


宴会のお客様が御席の半分を占め、全席満席という忙しさ。
下げ物をしても、洗い場は皿やグラスでいっぱい。
私は左手のトレンチを置きたかったのに
先輩はチーフリーダーと喋っていて夢中になっていて、どいてくれなかった
右手にはチヂミのお皿が4枚ほど、その上に取り皿が計10枚、醤油小皿が10枚と限界で

無理無理って思っていたら左手が耐えられなくて、ガシャーン。
そこに店長もたまたま居合わせていたみたいで。
気がつかなかった私が店長に謝らないまま、破片の片付けをしていたら
見下ろしていたチーフリーダーに「何で店長に謝らないの」とか言われちゃって。
しゃがんで片づけしていたら、気がつかないです普通。こっちは必死だったし。


店長は 「今日の失敗で急に辞めたいなんて認めねぇ」 と。
言わせていただくと、 私11月から辞めたかったんです、みたいな。


まぁ、いろいろとありましたが
無事事務手続も済ませ、ユニホームのクリーニング、靴の処分(持って帰っていいというので近くのコンビニのゴミ箱にぶち込み)して
部屋の壁に貼っていた、新メニューや添え物覚えのための暗記シートも全部剥がしました。
ようやく解放されました。


蕁麻疹も落ち着きました。
ny2004さんを始め、ここに来てくださっているすべての方のおかげで
バイトがすべてじゃないって気づかされました。
ありがとぅ。ありがとぅ。
[PR]
by inner-_-space | 2005-03-25 00:28 | Diary
バイト
辞めたいって思ったことないんすか?

私より後に入って来て、だけど、私よりバリバリ出来る子が聞いてきた。

不器用、トンマ、潔癖、完璧主義、人と話すのが苦手。

これだけ ホールに不向きな人間である。
答えるまでもないだろう。
むしろ バイトを辞めたいと思わない日など一日もない。そんなもんだ。


やっとハンディの練習できるようになって。
いつもより1時間早くに入って練習して。
それなのに毎日怒られてばかりである。


キミはホールの仕事に向いていないからみんなの5、6倍やらないと追い付かないよ
とバイトに入った時にホールのチーフリーダーに言われ、
その倍の努力をしてきたつもりだ。

やっと鍋の沿え言葉が出来るようになったと思えば
新しいメニューが一気に20品目。

追い付かない。
明日はバイトがないから、今のうちに暗記しなくては・・・。


私は私なりに努力している。
私が出来る能力は磨いて磨きまくっている。
呼び鈴がなったら、誰よりも早くオーダーを取りに行く。
グラスやお皿の拭き物は手早く、きれいに、拭き終えるようにしている。
接客の時の笑顔は、誰にも負けない(ようにがんばっている)。
下げ物(空いたお皿)はさっさと下げている。
人と同じように出来るための努力は惜しまない。
それなりにやっている。


店長が早く上がって、客として店内で(2番=まかない場ではなく)食事をし始めた。

黒ホッピーの中(←「なか」と読む。中つまり、焼酎の事)を持っていったのに
ちゃんとやらなきゃと思いすぎて
「中(チュウ)でございます」とか言ってしまった。
「はぁ? お前さぁ、何やってんだよ。」
「あ、すいません。ちょっとテンパっちゃって・・・。」
「店長だからテンパるってんだったら、他のお客さんの接客なんて端から出来ねーじゃんか?」
「すいませんすいません。。。」

ホールのチーフリーダーは、またやってくれたわね、と。
「今日は、また何か間違えそうね」と横からささやいた。
言わないで下さい。分かってますから。でもがんばってます。。本当に・・・。


やり切れない。
なんでこんなバイト始めたんだろう。
こんなにウンザリする為に応募したんじゃないのにな。
こんな出来損ないは、どうしようもない。

常時そうである。
私は泣き虫だからすぐに涙が頬を伝う。
バイト中、パントリーに戻って 叱られて 「すいませんでした」
上司に謝り、お客様に謝り。はぁ。

泣きたくなるのをぐっと堪えて
笑顔で料理を運びにホールへ向かう。

外ヅラの切り替えは上手い方だ。
自分のミスでないことを叱られても 謝って
その後すぐに 笑顔で 運びに行ける。
というより 行かなきゃならないのだが。まぁ引きつった笑顔であるのは間違いないが。


悲惨なのは精神の方で。
もう限界なのに我慢するもんだから いつも いっぱいいっぱい。
バイト中、消えたくならないことは無に等しい。
ポーカーフェイスで接客して
本当は泣きたいけど
ニッコリ笑って「ご注文お伺い致します」。


今日も沢山叱られて
店長にも「お前信じらんねーよ」って言われて
げんなり。

あ~ぁと思いながら グラス拭きをしていました。
なるべく感情は外に出さないようにしているつもりですが
後ろ姿が淋しかったのでしょうかね。

「はぁ~」とため息を吐いた時に、後輩に
「バイト辞めたいと思ったりしないんすか?」と聞かれました。

「僕だったら嫌になったらすぐにやめちゃいますけどねー」
楽観的というか調子がいいというか
上手くやっているその後輩は
背格好といい、すべてが弟とそっくりなのである。

「辞めたいなんて、いつもの事ですよ」
冗談半分で言ったつもりだが、本当に辞めたくなってくる。。
あかん。。

バイトに行くときは必ずEXILEのMDを持って行きます。
帰り道、耳がおかしくなるくらいガンガンにかけて
電車内ではもうEXILEしか聞こえないようにして、憂鬱な気分を払い落としています。

終電に乗り合わせたサラリーマンやOLの話し声を遮断して
自分だけの世界に入ります。
こうでもしないと、続かないもん。

4月に俊介の写真集が発売されますが
本当に、俊介のCDや詩だけが、今生きる楽しみといっても過言じゃない。

僕も人間。
「信じらんねー」より「頼むよ、しっかりしてくれよ」の方がいいです。
僕もその程度のレベルだけど
人間性否定された気がするのは被害妄想ありまくりだからでしょうか。

でも [ 辞める = 逃げる、自分に負ける ] 気がするのです。
だから辞めれないのです。

ストレスで蕁麻疹が酷くなりそう。。
うう、つらい。
[PR]
by inner-_-space | 2005-03-16 03:32 | Diary
池袋
にいます。
昨日は嫌な事があって荒れていたのですが
今日は友達と朝からカラオケ行って、服買って感じです。
とことん歌うぞ~!

+ + + + + + +

3時間ガンガン歌ってきました☆

INSPIRE (浜崎あゆみ)
運命のヒト, Style, HERO (EXILE)
花 (Orange Range)
サウダージ, ヴィンテージ, ワールドサタデーグラフィティ, 渦 (ポルノグラフィティ)
強く儚い者たち (Cocco)
Best Friend (Kiroro)
ロビンソン (スピッツ)
Hero, Replay (ミスチル) etc...

やっぱりストレス発散になりますね。
もぅ上手い下手関係なく、思いっきり歌う。
うーん。いい感じ。

※ちょっとだけ注文つけたいところがあって
なんで「ありがとう」「いつか」(清木場俊介)やCOLOR、ラザユニ置いてないんすか?>big echoさん?
[PR]
by inner-_-space | 2005-03-14 10:02 | Diary
Flash
訳あって6秒間のFlashを作ることになりました。
といっても私は始めたばかりの超初心者です。
渡された何枚かの写真を基に作るのにイメージがわかなくて
デザインが素敵なサイトや自動車会社のサイトを見ておぉすげぇーとか思ったりして
でも自分がどんなFlashを作りたいのかイメージを描けない。
やっぱり難しいです。

頭がいっぱいいっぱいになってきたので
気分転換に窓拭きをしたりして(おかけで窓はピッカピカ☆)。
今日はあまり進展なかったのですが
明日は何か浮かぶといいなぁ。

あぁ 眠い。寝ようzzz
[PR]
by inner-_-space | 2005-03-09 02:52 | Diary
毎日就職EXPO2005
に行ってきました。
友達と9時前に後楽園で待ち合わせて
受付の一時間前から並んで。

毎日就職EXPO2005 とはMYCOM主催の就活イベントです。
あと半年でウチらも就活ということで
ちょっと興味あって、見に行きました。

私は、富士通とかHITACHIとかIT部門のブースでのお話をききたかったのですが
今年はフード業界が多く、むしろIT業界はあまりなかったので
地元にもある COCO'S やお茶の間留学でお馴染みの NOVA
お好み焼きのぱすたかん・イタ飯のDonaの 東和フードサービス(株) を聞いてきました。

会社の宣伝をするつもりはないんですが
COCO'S の説明が一番面白かったです。
実は私の地元(茨城県)には、とにかくたくさんCOCO'Sがあるんですよ。
その数 86 店舗。どわっ!?

「世界中の飢えと食中毒をなくす」 ことを掲げて展開をしているとか。
2000年までは経営状態が良くなかったのだけれど
原因の提携企業との提携を解消し
ゼンショー(株)(ex.すき家)、ウェンディーズ、BigBoyジャパン、GMフーズと新たに提携しながら、売り上げ、利益を上げてきた、のだと。

説明をしてくださった人事部の方が、すごい上手いんですよ。
惹きつけられるようなプレゼンで。

フード系ってホールや調理が出来ることが大切なのかと
勘違いしていたのですが
実は、ひとつの事(ホールだったらホールonly)出来る人には向かないみたいです。

社員として店に入り、お客さんとのコミュニケーションや店の中でのリーダシップ、アルバイト生の人事的な教育、仕入れ・在庫管理などあらゆるものを広く深くこなす。
そういったお仕事なんだそうです。

また、新天地に事業を開く時の建設関連のお仕事やCOCO'Sを売り込む新たな戦略を考える企画のお仕事などいろんなお仕事がある。
募集しているのはホールとか食をつくるの人材だけじゃないんですよ。
いろんな人材を必要としてるんですよ。

みたいなことを感じました。

フード系に進む気はあまりないのですが(おぃ
ちょっと勉強になりましたね。

3、4年生に混じって、久しぶりにリクルートスーツ着て
気持ちもシャキッとしました。

実は毎comの会員登録を出来るのが現3年生までだったので、事前の受付票が手に入らなくて、9時なんかに行ったんですけどね。
朝早かったんで、うーん、眠い。
まぁ充実した一日を過ごせたんで、よかったかな。。うん。

次はIT系のイベントに行きたいです。
[PR]
by inner-_-space | 2005-03-03 16:52 | Diary
転機
先週から何度もバイトの鍋の添え物、添え言葉を
徹底的に復讐し直してきました。


もはや限界でした。
私のメンタルも、雇っている居酒屋も。
いつまでたっても上達しない研修生。
誰だって嫌がります。誰だって辛く当たりたくなるでしょう。

できない。
努力しているのに。
どうしようもない。

どうして自分がこんなにもデキソコナイで
不器用なんだろうって。

なんで自分だけハンディ持たせてもらえないほど
できないのだろうって。

楽しくないバイトを続けてお金をもらっても
苦痛以外の何物でもないって。

嘆いていては何も生まれないし
何も始まらない。

最近は開き直るどころか
自己嫌悪しまくりで
免疫が出来たみたいで、あまり何も感じなくなりました。

そこで思ったのです。
この時こそ、チャンスなのではないかと。

何も感じなくなった今、もう一度出来ないところ
不安のあるところを洗いざらい(?)復讐してもう一回覚え直して
思い切りやってみて
それでダメだったら、潔く諦めよう、と。

焼酎の割り方を聞くのを忘れて出してしまった銘柄。
緊張して頭が真っ白になって添え言葉を忘れてしまった鍋9種。
カシスにグレープフルーツがいくつ付くのか。オレンジはいくつ付くのか。
串揚げ、串焼きほか2本以上でないと注文を承れないものや
逆につくねや春巻きなど一本から、一個から注文を承れるものの区別。

など、書き留めたノートを大きな紙に書き出し
壁に、ドアに貼って
毎日、朝昼晩、寝る前、出かける前に唱え続けました。
パントリーで、何を添えて、お客さんの前で何を言うのか
イメージトレーニングもしました。

いつしかの受験のように。
隣の部屋で勉強している弟に刺激を受けながら
復讐をし続けました。

そして、ホールが少なかった今日
苦手だった鍋を運び続けました。
店長もホールのチーフリーダーも終始みていました。
ボクは汗だくになりながら、目を真っ赤に腫らしながら
運び続けました。
そして、目の奥に強烈に焼き付けたイメージ(壁に貼ったぞれぞれの鍋の紙)を思い出しながら
目の奥に映った文字を淡々と読み上げました。
今日も御高齢の7人組や8人組のお客様が沢山いらして
顔が真っ赤になってしまって逃げ出したかったけど
なんとか最後まで添え言葉を言うことができました。

パントリーに戻ってきた時にはもう、顔中汗でびっしょりでした。

今日も沢山怒られたけど
心からがんばれた、と思えました。
このバイトをしていて、疲れたけど、今日は満足のいくホールができた、と
初めて思いました。

いいことばかりじゃないけど
というか、むしろ嫌なことばかりだけど
嫌なことが沢山ある中で
ひとつだけ満足できるというのは
なんと貴重なことでしょうか。

たぶん今日は奇跡。
明後日、うまく行くかわからない。
でも、これ以上後退することはないと、思いました。


朝から忙しかった今日という日がやっと終わりました。
今日はゆっくり眠れそうな気がします。


※文章が支離滅裂なのは眠気と疲れということで、ご了承あれ。。
[PR]
by inner-_-space | 2005-02-16 02:27 | Diary